インスタで売り込みはやめときましょう。

インスタとかのSNSでいきなり売り込んでくる人っていますよね。

これ、やめたほうがいいです。

理由を簡単に解説しますね。

いきなり売り込みをやめたほうがいい理由

いきなりの売込みって正直冷めますよね汗

僕のところにも来るんですよ。こんな感じのDMが↓

「はじめまして。

今権利収入が得られるビジネスに取り組んでまして、一緒に仕事できるパートナーを探しています。

コロナウイルスの影響もあり厳しい時代なので、いまのうちからもう1つ収入源を作っておきませんか?

一度お話だけでもさせていただければと思います。」

あなたのところにもこんな感じのメッセージ来たことありませんか?

いきなりセールスかけると反応率はかなり低い

このようなメッセージを受け取って、どう思うでしょうか?

正直「いや、お前だれだよ。ってかいきなり謎の儲け話とか怪しすぎだろ」と思いませんか?

そして、返信せずに終了ですよね。

こちらが無視してもさらに追撃でメッセージしてくるなら、ブロックするレベルだと思います。

こんな風に、いきなり売り込みをしてもウザいと思われてスルーされるのは、自分が売り込まれる立場になった時のことを考えればすぐわかると思います。

たとえそのビジネスがどんなに素晴らしかったとしても、いきなり売り込まれると嫌な気持ちになるのが人間というものです。

相手に理解してもらってから紹介するのがベスト

というわけで、いきなり売り込むのはやめましょう。

嫌がられるだけです。

インスタでは売り込まずにLINE公式アカウントやメルマガに登録してもらい、そこで相手と信頼関係を構築するのです。

信頼してもらった状態であれば、相手はあなたの話を聞く体制になってますから、ビジネスの紹介をしても大丈夫な状態になっています。

なので、インスタだけで売り込むのは基本的にはやめておいて、とりあえず最初は、LINE公式アカウントとかメルマガに登録してもらうことが目標と覚えておきましょう。

それでは今回はここまでです。ありがとうございました。