メラルーカの鉄板の進め方や人脈の作り方を解説!

「友達に誘われてメラルーカのビジネスを始めたものの、どう進めていいかわからない、、、」

こんな悩みを持っている方がいらっしゃるようです。

メラルーカのネットワークビジネスは、

・誰でもチャンスがある

・やればやっただけ結果につながる

というものではありますが、そもそもどう動いていいかわからなくては、中々成果を出すことは出来ません。

これでは困ってしまいますね。

そこで今回は、「どのようにメラルーカの活動を進めていくのか?」を3ステップでまとめてみました。

①成功するかどうかは目標の建て方次第!明確な目標を建てよう!

最初にすべきことは目標を建てることです。

メラルーカのビジネスは自分次第で結果が変わるので、必ず目標を建てる必要があります。

それもぼんやりとしたものでは無く、明確な理由がある目標を建てましょう。

「なんとなく100万円欲しい」という感じだと、その金額が欲しい理由が無いため、行動が続かずなかなか夢がかないません。

そのため、お金以外のわくわくする目標を建て、そのためにいつまでにいくら稼ぐのかを設定します。

例えば、1年後に目標を達成するとするなら、、、

・1年後にあなたの月収はいくらですか?

・1年後のあなたはどんなところに住んでますか?

・1年後のあなたはどんな夢をかなえていますか?

・どんな人たちと付き合ってますか?

・どんな服装をしていますか?

こんな感じで1年後の自分の姿を明確に想像します。

そのうえで、月収がいくら必要かを決めるのです。

ここを適当にしてしまうと、行動が続かず相当高い確率で途中でやめてしまうことになります。

必ず設定してくださいね。

②営業するためのリストを作る:人脈の広げ方を知ろう

次にいよいよ営業するためのリストを作っていきます。

大きく分けると2つの方法がありますので、それぞれ解説します。

【1】過去の知り合いからリストを作る

【2】人脈を開拓してリスト化する

それぞれ解説します。

すでに知っている人たちをリスト化する

ネットワークビジネスによくあるやり方ですね。

過去の人脈や今付き合いがある人たちを、片っ端からリストアップします。

・友達、恋人

・過去に知り合った人

・昔の同級生

・会社の同僚

・イベントやセミナー、習い事、お店で知り合った人

などなど。

頭に浮かんだ人全員をリストアップしていきましょう。

紙とペンを用意して、どんどん書いていきます。

コツは余計なことを考えないこと。

「この人はまず参加しないだろうなあ、、」

「この人に言ったら変な噂が広まりそう」

「何年も連絡してないしなあ、、、」

などと考えてしまうと、手が止まってしまいます。

実際に連絡するかどうかは後で決めればいいのです。

顔が思い出せる人はどんどんノートに書いていきましょう。

新規開拓してリストをつくっていく

次に、まだ出会っていない人をリスト化する方法です。

すでに知っている人に次々アプローチするのがMLMの鉄板の営業方法ですが、これだけだとすぐにリストが枯渇します。

もともと人脈が豊富な人って少ないですからね。

アップからは「100人~200人リストアップしろ」などと言われるかもしれませんが、普通そんなに知り合いいませんよね。

僕自身も100人はリストアップできませんでした。

そのため、新しい人たちとの人脈を開拓し、リスト化していくことも重要なのです。

具体的には、以下のような方法が考えられます。

・投資などの無料セミナーに参加する

・スポーツクラブなどの習い事

・派遣でどこかの職場に潜り込む

・SNSなどネットを駆使する

それぞれ簡単に解説します。

投資などの無料セミナーに参加する

無料のセミナーに参加して、ほかの参加者に声をかけるやり方です。

FXや株、仮想通貨、不動産、アフィリエイト、、、様々な分野で無料セミナーが行われています。

こういうセミナーに参加する人たちは稼ぐ方法をさがしているので、ネットワークビジネスの情報にも興味を持ってくれる可能性があります。

知り合ってすぐに話をしてみてもいいですし、一旦SNSなどで繋がっておいてもいいでしょう。

スポーツクラブなどの習い事

スポーツクラブなどに参加して人脈を増やすのもありですね。

いきなりビジネスの話はNGなのて、まずは仲良くなりましょう。

一緒にスポーツなどの活動をすると自然と仲良くなりますので、仕事の話や副業の話もしやすくなってきます。

仲良くなってからであれば、話を聞いてくれる可能性が生まれてきます。

派遣でどこかの職場に潜り込む

派遣社員として工場やコールセンターに潜り込み、リクルート活動してる人もいます。

派遣社員の人たちは収入が足りずに不満を抱えていることが多いので、お金を稼ぐ手段についての情報には興味がありますからね。

中には、最初から首になってもいいという気持ちで職場に潜り込み、片っ端から声をかけて噂が広まったら辞める、、、とうことをやっている人もいます汗

このようなやり方はオススメではありませんが、興味がある人と知り合うには派遣の仕事をやってみるのは一つの方法とは言えるでしょう。

SNSなどネットを駆使する

ネットを駆使する方法もあります。

ネットを使って新しい人たちと知り合うことが出来れば、人脈のリストが尽きることはありません。

知らない人と話すのが苦手という場合も、ネットでの集客であれば、頑張って話しかけなくとも集客できます。

インスタ、ツイッター、facebookなどのSNSを使えば、完全無料で新しい人と知り合うことが可能です。

「新しい人に声を掛けたりアプローチするのが苦手」「友達をネットワークビジネスに誘いたくない」

という場合は、ネットでの新規開拓も非常にいい手段です。

【成功する誘い方も解説】作ったリストに連絡しよう

いよいよ、作った営業リストに連絡をしていきましょう。

LINEの連絡先を知っていれば、LINEでメッセージを送っていきます。

FacebookなどのSNSでのつながりであれば、そこでメッセージをしましょう。

いきなり広告っぽいメッセージはNG

「どのようにメッセージを送るか?」ですが、NGなのは、いきなりビジネスの宣言のメッセージを送ってしまうことです。

例えば、以前僕は数年間連絡を取っていない方に、こんなメッセージを送り見事にスルーされました笑

ひさびさです!
実は最近新しい仕事をはじめまして、ご連絡しました。

実は格安SIMの代理店でして、携帯料金を安くできるのではないかと思っているのですが、興味ないでしょうか?

プランは2種類でして、以下の通りになります。

・月額○○円で○○ギガ使える

・月額○○円で○○ギガ使えて、はなし放題

興味あったら返信ください!

こんなメッセージが突然届いたら、戸惑ってしまいますよね汗

(自分自身がこんなメッセージを過去に送っていたのが恥ずかしい限りです)

これで反応してくれる人はほぼいないですから、絶対にNGです!

いきなり勧誘メッセージが送られてくると、相手は引いてしまいますので、リクルートできる可能性が0になります。

というか、人間関係が一発で終わる可能性すらあるので、やめておきましょう。

世間話から入って、なごんでから切り出そう

では、どうすればいいのか?

ですが、いきなりビジネスの話をするのではなく、世間話から入って、ある程度会話のキャッチボールをしてから切り出すようにしましょう。

「最近どう?」みたいな感じで連絡を取り始め、仕事の話とか趣味の話とかある程度やり取りしてから切り出すのです。

会話の途中で切り出せば、突然返信がなくなる可能性は低くなります。

もちろん、このようにすればすべての人があなたのビジネスに興味を持ってくれるわけではありません。

しかし、いきなりビジネスの誘いメッセージを送るよりは、はるかに興味を持ってくれる可能性はあがります。

相手が興味を持ってくれたら、詳しい人に話をきいてみない?という感じでABCやセミナー参加に持っていくイメージです。

※注意点

注意点としては、ネットワークビジネスであることを隠して「ご飯に行こう」などと誘ってはいけないということです。

目的を告げずに誘い、会ってからネットワークビジネスと伝えると、違法行為になってしまいます汗

現実にはこういった営業方法をしている人は多いかもしれませんが、法に触れますので行わないようにしましょう。

合う前にビジネスのお誘いであることを、伝えておく必要がありますね。

数を打っていく

上記のやり方でABCやセミナーに誘導することが出来たら、後は数を打っていくだけです。

最初はなかなかうまくいかず、苦しいことも正直あると思います。

しかし、経験を積みながら頑張っていけば、メッセージの送り方やトーク力も段々と上がっていきます。

新しい人と知り合ってから、セミナーやABCに導いていく流れが分かってくるのです。

それが分かればもうこっちのものなので、慣れるまでひたすら数を打っていきましょう。

まとめ:メラルーカのビジネスの進め方

メラルーカのビジネスの進め方は、3ステップになります。

1、目標を建てる

2、リストを作る

3、営業する

以上です。

この流れでビジネスを進めていくことになります。

もちろん、「具体的にどのようなトークをしていくのか?」とか、「断られて精神的につらい」とか色々悩みは出てきます。

そのあたりは、アップラインに相談してトーク内容やメンタルを磨きながら前に進んで行きましょう。

辛いこともありますが、辞めずに続けていけば必ず結果が出るのでネットワークビジネスです。

継続していきましょう。

「口コミ集客がしんどい」そんなあなたへ

「ネットワークビジネスで友達を失いたくない」

「悪いうわさが広まるのが怖い」

と思いませんか?

このような気持ちがあるなら、無理に口コミでビジネスをするのではなく、オンラインでの集客をやってみませんか?

人には向き不向きがあるので、人脈の開拓が苦手な無理せずオンライン集客を学びましょう。

ネットを使えば友達を誘う必要なし!今ならメルマガ登録で無料でオンラインMLMのノウハウをプレゼント中!